BLOG

2015-05-20
異物混入事件の続き

DASにてクラッチ不良と言う事で クラッチディスク交換。
猿人周りの部品を取外し エンジン半卸しての作業開始。
10-2
 ミッションオイルを抜き
 シャフト左右 マフラーなどを外し
 ミッションを降ろす準備を進めて行きます。
 

 

11 12 左)取外したディスク
 右)新品

 

 

 

14
 左)金属疲労による劣化
 右)金属の立ち上がりが
   違います。

 

 

15 16 
 裏側チェック
 見た感じは同じに見えますが
 な・ん・と
   ビックリ!!

 

IMG_3186-2  新品のクラッチディスク
  黄色の印部分が綺麗な状態です。
   が・・・・・・・!!

 

 

IMG_3189  
 取外したディスクには
 ディスク部分が全く残っていません。
 
 過去にこんなの見たこと無い位の
  クラッチディスクです。
 残さず綺麗に使いました。ではナイデショウ!!

    クリアランスを誤魔化して 
    かなり クラッチに無理が掛かっていたのでしょう。
    この状態では 常にクラッチが繋がったままで
    エンストは勿論 ミッションが入るはずが有りません。

     コマ目に点検は勿論 クラッチ学習リセットを
     行って下さい。
     クラッチディスクは消耗品ですが
     点検次第で長持ちします。
     私の愛車は14万KM超えですが 
     クラッチディスク交換はしていませんが
     まだまだ 快適に走ります。

     スマートは大事に使えば長持ちする車です。
     唯一の 輸入軽自動車です!!


Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment