BLOG

2015-08-29
発見 音止めました!!

車を動かさず点検を続けても 全く音が出ない。
出ていた辺りを何度も確認しても先に進まないにで
ひょっとしたら その裏? 先ず無いと考えていました。
でも もしかしてと思い 車体を上げアンダーカバーを取外し
各部をチェック。間違えなく 金属音。
狭い所に入り込み 体を反転さ腕を抜いた時
 「ぱっきっ ぱっきっ」 何で??
もう一度 試しに体を反転。「ぱっきっ ぱっきっ」
 間違えなく この音。
確認すると・・・・・ 何と!
34
犯人は これだ~!!
体を反転させた時に 腕にホーンが
当たった時に発する音!
こんな時役に立つとは 太い腕?
何故ホーンから音が
と考えていたら 首を攣りそうになり休憩。
   再度車体裏に潜り込み ホーンを手で触って見た。鳴る鳴る。
34-2
説明しよう!!
簡単な事でした。
取り付けボルトが若干緩んで
左右前後に微かに動きます。
その時にホーンのステー穴が緩んだボルトの山を
乗り越える時に発する音でした。熱膨張かも?

IMG_4134-2
画像は判り易く 隙間を大きくしています。
この様にステーが何かの拍子に動いて
鳴る音でした。
多分 売却前に前オーナーが社外ホーンを
ノーマルと交換していたのではないでしょうか。
取り付けボルトも変わっています。
          取り付け時に螺子山にステーが引っかかり
          締め込んだと思っていたのでしょう。
          原因が判り一安心なんですが・・・・
          内装組上げが残ってる~!!
          暗くなる前に完了しようと思って時・・・・

 すみません 何か変な音がするんですけど~!!

  えっ~ ど・ん・な・音ですか・・・・
     次の音止めが入りました。

 


Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment