BLOG

2015-11-09
完全になめてました・・・・

4日間突然お休みを頂きまして 申し訳有りませんでした。
体が動かず 布団の上で のたうちまわってました。

先日 展示場の除草作業をしようと 草刈機を持ち上げて時に
腰に痛みが走り ぎっくり腰? 気のせい・・・ と思ってました。
その日内に痛みも無くなり普通に作業していました。
夜にはフットサルで汗を流し ビールを堪能して何も無かった感じでした。

それから2日後・・・・
体の節々が痛く 風邪??と思い早めの帰宅で翌日に備えました。
深夜2時 激痛が襲ってきました!!
何が起こったのか全くわかりませんが 左半身に激痛が走り
寝る事さえ出来ず 取りあえず 痛み止めを飲んで様子を見ようとしましたが
全く効かず 痛みは増して来ています。朝には起き上がる事も出来ず
病院嫌いの私が 家族に「病院に連れてって・・・」 家族もビックリ!
どうやって車に乗せるかを家族は考えていました。
車庫までの何でも無い距離を悩んだのは初めてでした。涙がでました。
車で移動中も大変でしたが いざ 病院到着しても どうする 状態。
待合室でも座れる状態出なかったのでベッドに移動。
直ぐにレントゲンへ。先生からの一言「ヘルニアですね」
ヘルニア 何か違うようね気がする と思いつつ
先生が言うのならと・・・・ 引っ張る治療ですか?
いいえ その様な治療はしません。
ブロック注射をするか 痛み止めで様子を見るか と言われ
流石に ブロック注射は怖かったので
痛み止めを選択。見た事の無い大きな 座薬登場。
手馴れた看護婦さんが あっと言う間に 挿入。
何とも言えない ・・・・・感じ。15分位してから効き始めます。
と言われ帰宅 座薬が効いたのか分からない状態だったのですが
少し睡眠取る事が出来ましたが 痛みは減らず・・・・
骨がズレている様な痛みなんですけど と言うと
鍼灸院行ってみると言われ 「針」効くのかな~と疑っていましたが
何とは楽になりたい と言う事で即効で鍼灸院へ。

状態を確認。「ヘルニアではないですね」の一言。
骨のズレを確認して行きます。「ズレ」も無いです。えっ・・・・
先生一言「岩になっている」  岩??
説明は後でします。先ずは楽になる様に治療しますね。
今までの患者さんの中で NO1ですね。お墨付きを頂きました。
   何がNO1?? と思いながらも コツコツ針を打つ音が響く。
 駄目だ針が・・・ 一番太い針に換えますね~ 状況判らず・・・
治療15分 あっ 痛みが和らげてきた。やっぱりここでしたね。
状況説明を聞いてビックリ。「極度を超えた過労です。」
背骨の左側の筋肉 筋 が首から腰に掛けて
岩の様に硬くなって血流が最悪状態。 と・く・に 首周りが最悪!
通常の針が刺さらない状態です。ここから本格的に治療して行きます。
首??半信半疑のまま うつぶせ状態が続く。
15分の治療が終わり 立ってみて下さい。
おぉ~っ 簡単に立てた。 が痛い・・・・。
張りが緩んで来るので暫くは痛みが残りますが・・・
でも歩ける様になりました。

日頃 お客様の車には 点検 点検 と言っていたのに
自分の体の点検を全くしてなかった 罰が!!
久しぶりに 休肝日も取る事も出来ました。何年ぶり??

この4日間 とても考えさせられた4日間でした。
お客様にご迷惑も掛けました。
申し訳御座いませんでした。
この事を教訓に がんばって行きます。

若い若い と思っていたのに
 やっぱり 年だね。とやっと分かった 4日間でした。

 

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment