BLOG

2015-12-12
超緊張 手に汗握る!

毎回緊張する作業。ドアレギュレター交換。
今回は 更に緊張します。「ミレニアムエディション」の
レギュレター交換。
ミレニアムエディションには ドアパネルに
 限定のステッカーが有ってあります。
IMG_5455
現在 ミレニアムにステッカーは
入手困難? 入手不可? 廃盤・・・ 状態です。
万が一の事を考えて 複製用のステッカーを作製した事も有りますが
フォントが独特で 又 貼り直すとしても左右交換。
簡単に剥げないし紫外線焼けで跡が残ります。
            今月に入り レギュレター交換5件目。
何時の用に おまじない養生し 外す前に点検。
オリジナルSSTをセットし 軽く押して確認。
嫌な音なし。う~ん・・ 
いけるかな? いけそう? いける? 
と独り言を言いながら やっちゃお~ で作業開始。
人が聞かれていたら「この人 変」と思われたと思い 
周りをキョロキョロ 人影なし。ふぅ~

今日の気温は12月なのに 25度?
絶好の作業日和。何時もの様に隙間にSSTを差し込み試みるが
なかなか外れない。少し力を入れて再度チャレンジ 
[ピッキッ]嫌な音。作業中断確認。 割れ無し 危ない危ない。
落ち着いて作業開始。集中集中 の所で電話が鳴った。
その後来店接客などが有り2時間近く作業中断。
気温も落ちてきて 慌てて作業開始。
見学者3名の熱い視線を感じながらの作業。手に汗握~る
「ポコン」一箇所無事に外れましたが 次が難所。
 ドアクレームにゴムダンパーが付いている所はクリアランスが狭い。
パネルの歪が少ない為 ここで割れる事が多い。
SSTを更に奥に差込 力加減を調整しながら上に引き上げる。
「ポコン」難関突破。最後はミラー付近 逆にSSTが差し込み難い。
2箇所外れた事でクリアランスは確保出来ますが 逆に危ない。
慎重に慎重に。ちょっと苦戦と嫌な音が。
普通は簡単に外れるのですが おかしいな~。あの手この手を使い
無事取り外し完了。見学者様から拍手喝采。ちょっと優越感!!
IMG_5454
ここからスピードアップ。
外れ難かった所を確認すると
取り付けの爪の長さ 形状が違った。
ディーラー車と並行車は違うのかな?
でも前回に並行車とも違う。謎です。

これからの季節は乾燥します。乗る前に左右のドア開閉をお勧めします。
左右開閉を癖つけると レギュレター破損を防ぐ事も出来ます。
ドアを開けた時に ガラスに黒い跡が付いていませんか。
付いていたら早めに初期対応を
       Smart119networkに御相談下さい。


Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment