BLOG

2016-01-19
症状に変化が・・・・・・?

異音の原因が判らず 状況を確認する為に一度返車して
通勤で使用して頂いていました。
症状に変化が出て来たと言う事で 再試乗確認。
試乗してビックリ!! 音ではなく 振動? 衝撃に変わっていました。
停車し スタートすると 後からバットで殴った様な衝撃。
「ド~ン」と言う様な感じです。
簡単に言うと ミッション車でクラッチを踏み込み
回転数を上げて いきなり外した感じ。
昔 楽しみましたよね。タイヤを鳴かす方法みたいな感じで

繋がり発進する様な感じです。
Smart119は勿論 D社にもトラブルシューティングを確認。
D社では 同じ症状でクラッチリリースレバー不良で交換したとの
情報が入りました。
確かに リリースレバーの動きが悪くなり 
いきなり
動くと考えれば 納得行くが・・・・
しかし 1~2速の時にしか症状は出ない??
変速も問題無し。クラッチ学習も出来る。
勿論 マウントは切れてないですよ。
悩む~~!!

オーナー様に相談し 先ずはミッションを外しての見積り開始
IMG_5599

エンジン側
オイル汚れ有りました。
エンジン側オイルシールからは
オイル漏れは有りません。
ミッションオイルは

汚れてはいましたが
金属破片等は混じって
いませんせんでした。

IMG_5606

クラッチ側
オイル汚れはこちら側の
オイルシールからの
漏れでした。
ピボットもスカスカ状態

 

IMG_5608
レリーズレバー
錆びは出ていますが
固着は有りません。
動きは・・・・?

 

 

 

IMG_5604

クラッチプレート
交換時期は
近付いて来ています。

 

オーナー様に確認をお願い。見積りの話し合い。
クラッチプレートは 時期交換が来るので有れば
この際交換 と返事を頂きました。
今回 エンジン側 ミッション側 オイルシール
   デフ側オイルシール リリースレバー ピボット
   そして クラッチプレートを交換することへ

IMG_5618

新品リリースレバー
年数劣化は感じられます。

IMG_5619
クラッチハウジングも清掃

オイルシール リリースセット完了。
オイルシールSSTを使っても

外すのが困難。工具変えよ~っと。
リリースを手で動作確認。
問題なし。

IMG_5621
新品クラッチプレート
何時も思います。重い・・・
中身だけだったら・・・・
何時も同じこと考えます。

IMG_5624
 組上げ開始。すみません。画像取り忘れ。
 アクセルも汚れていました。
 綺麗に清掃して組み付けました。
 アクセルの動きもスムーズになります。


IMG_5627
ブローバイホース部分も綺麗に清掃。
ここの部分は穴が小さく詰まりやすい。
詰まってしまうと ホースが行きますし
エンジンに悪影響を起こします。
小まめに清掃を!!


IMG_5635
無事組上げ DASにてクラッチ学習も
無事完了しました。

この時点では 悲劇の始まりとは
思ってもいませんでした・・・・

(続く・・・・)

 

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment