BLOG, 未分類

2016-01-23
ミッション 到着しました。

年越しに ミッションが到着しました。
綺麗な状態のミッションで一安心 ほっと・・・・
今回は業者様からの購入なので保証付き で安心。

オークション等は保証無の場合が有りますのでご注意を。
先ずは 相談下さい。Smart119 networkに!!

いよいよミッションを降ろします。
先ずミッションオイルを抜き準備します。
IMG_5809
抜いたミッションオイルを確認。
100kmも走ってないので綺麗な状態。
気になる 金属破片等を探しましたが
混ざってませんでした。

IMG_5812

半降ろし後 ミッション取り外し完了。
外すのは簡単ですが
ミッションを載せる時が大変です。
今回は外したミッションではなく
違うミッションを載せるので
スプラインの位置が違うので・・・・

IMG_5811

 

新しいミッションと 取り外したミッション。
何が原因か判らないが
今度こそは と願いを込めて
作業を進めて行きました。


今回の先ず ミッション側のオイルシール デフサイドシールの
交換から開始します。
IMG_5616IMG_5615
ミッション側は
SSTでも苦労します。
使ってるSSTが悪いのか?
新しいSST買おう!!


オイル漏れ等は有りませんでしたが 新しいものに交換。

ミッション内部からのオイル漏れは 怖いですからね。
漏れると ミッションを降ろさないと出来ません。

いよいよ ミッションを載せます。
ミッション自体は軽いのですが 作業スペースが狭いので
横向き姿での作業となります。首はつるし 頭も何度もブツケます。
ヘルメット被ろうかな~とも考えましたが 更にスペースが無い状態に
シャフトに位置 角度を確認しながらミッションを持ち上げて行きます。
数多くクラッチ交換作業して来ましたが 難関です。
一回で入る場合も有れば 途中で断念して再挑戦する場合が有ります。

一回目の挑戦。ミッションを抱え座り込み 持ち上げ一気に
「カコ」何と一回目で綺麗に入り 成功。「神様 ありがとう!」
見事難関突破し 急ピッチで作業を進めて行きます。
足に載せたまま 持ち上げ固定 辛い・・・・
取り付けボルトを仮組し ジャッキー使い固定 本締めします。
やはり 頭 思いっきり フレーム角に ぶつけました。痛い!!
痛みを我慢して エンジンマウントを取り付け フレームと合体!!
ここで 小休憩。血が出てました。痛てっつ・・・・

最終段階突入。
オイルシールに傷を入れない様に注意しながら
ドライブシャフトを組み込み 周りの補機等を取り付け
インタークーラーのダクトを組み付けます。
ここでの難関! ダクトを固定する小さなプラスティックのビスが
有ります。ミッションのフレーム側に有り 穴自体が見え難い場所に
有ります。指先の感覚で入れ込んでいくのですが 指先が荒れて
スマートフォンですら反応しない指先。だから ガラホに変えてます。
小さなミラーを使い 取り付け成功。ダクトを取り付ける時に
配線 カプラー取り付けを忘れずに。インタークーラーを取り付け
リアのクロスメンバー上部を
仮組しドライブシャフトをロアアームに置き ロアアーム左右を
ジャッキーにて上昇ながら ドライブシャフトをハウジングに通し
クロスメンバーの下部のボルトを取り付けます。
ちょっとしたコツと若干の力が必要です。
サス取り付けボルトも外しますが 私は上部のボルトを外します。
固定を忘れずに。各部取り付けましたら いよいよ合体作業。
その前に確認。判降ろしエンジンをフレームと合体させる時に
ハーネス ホース等を挟まない様に位置を確認します。
ジャッキーにてエンジンを持ち上げていきますが、
サイドブレーキロッドに気を付けながら フレームに組み付けます。
半降ろしボルト4本は綺麗にセットアップ出来れば手で軽々外せますが
ボルトが簡単に動かない時は 綺麗にセットアップできていませんので
若干エンジンを降ろし 揺さぶりながら上げてみて下さい。
残りの補機 マフラー スロットル 不圧ホースを取り付け
エンジンを始動できる状態に完成しました。
ミッションオイルを忘れずに!!
簡単そうに書きましたが結構体力使います。
さてエンジン始動の準備です。

DAS(専用テスター)を繋ぎます。 ドキドキものです。
エンジンは掛かると思いますが 先ずはミッションを交換しているので
認識設定。ミッションアダプテーションです。
初めて見た人は必ず ビックリします。
DASで操作し ミッションが音を発しながら動き出します。

「ガチャ ガチャガチャガチャ」これに皆さんビックリされます。
し・か・し ウンともスンとも言いません。あれっ??
壊れてるの?と思いながら 再チャレンジ・・・ 駄目・・・・?
ここで最近 DASの調子の悪い事に若干気付く。
DASの電源を入れなおし再度挑戦。DASお疲れ気味で ・・・
暫く放置・・・ 昔のテレビではないですが 斜めから叩くと治る
なんて事が有りましたが 私の家だけでしょうか??

時間を置いてDAS 電源ON
アダプテーション開始。「カチャ カチャ」動いたと思ったら止まった。
もう一度最初から開始。動いてくれ~!!
願いが通じたのか 3度目でミッション認識完了。ふっつ~
続いてクラッチ学習へ
IMG_5813
 一回でクリアー 無事組み付け完了。
 ここまでは前回と同じですが
 試乗が待っている。
 怖いな~。
 ホイルを組み付け車体を降ろし
 試乗の準備。
            周りが真っ暗なので・・・  (つづく・・)


Comment





Comment