BLOG

2016-03-03
パネル修正 レベルUPしなければ・・・・

2月から何かと慌しい日が続いています。
ブログも放置状態でした。画像は撮っています。
遅れながらでも ブログUPして行きます。
今まで経験した事の無い 修理等が増えて来ています。
119メンバーの力を拝借しながら 一つ一つクリアーして行きます。
入荷車も沢山入って来ていますが すみません
手が付けられていません。
商品車より入荷車の方が多い状態です。
点検等で来店して頂きました お客様に感謝致します。

ブログを見ての来店。
朝 車庫のポールに当たって止まっていた。
サイドブレーキを掛け忘れて・・・・・
破片は 踏んで粉砕してらしい。
拝見すると センターパネルを交換??
ナンバー付近だけなので 勿体無い。
オーナー様と相談。「ブログで見ましたよ。パネル修正得意なんでしょ」
いえいえ お恥ずかしい。得意です!!
褒められれば やってしまうタイプなので・・・・・
修正で良いですか。 是非!! と言う事で
やっちゃいました。
IMG_6475 先ずはフロントパネルを外し裏から確認。
 小さなクラックが無数入っていました。
 プラリペアを使いながら型整作業。
 見た目と違いかなり 手ごわい
 ヒーターガンにて温め  あちっ・・・・
 気が付けば 10時過ぎ 明日へ

IMG_6476 早朝から作業開始。
 部品取り車からパネルを拝借。
 破損部品部分の型取り。
 リューターを使い 削って行きます。
 気が付けば 全身飛び散ったプラスティックの
 粉だらけ。マスクするのを忘れたorz・・・・

ある程度 形になってきたら 割れた部分に
はめ込み確認→取り外し→削り→取り付け→外し削る
の繰り返し 作業が続く。地道な作業。
何時聞いても リューターの音を聞くたび思い出す 歯医者!

IMG_6478 何とか形になりましたが・・・
 フロントは リブラインがハッキリしているので
 ラインを揃える為の削りが続く。
 破損部分は押されながらの割れの為
 割れ口が逆。難しい。
 カット面を斜めにし 裏からセット調整。
 仮組みを繰り返し 成功。

今回はピンを多く打ち込んだ為 補強。(画像撮り忘れです)
10cmグラスマットを使用。エポキシを使用し貼り付けて
強度を増します。特に酷い部分には 別な方法で補強しました。
後は 塗装業者と細かな打ち合わせて GO~!!

何度も書きましたが
パネル割れたら 破片は出来るだけ 拾って下さい。
何とか成る場合が有ります。何とかします!!

 

 

 

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment