BLOG

2016-04-24
重症患車を・・・・・・・!!

オーナー様が故障してからの状況を細かく書いていましたので
何度も読み直し原因追求に。
機嫌が良い時は 数日間何も症状が出ない日が続く と書いてある。
普通に走行出来る? 
良くある話ですが、
   修理に入庫した時点で 何も症状が出ない
と言う事は 良く有る話です。
「病院に行くだけで治る」って事有りましたよね。
 症状が出たり 出なかったりと言うのが1番厄介なんですが
今回は 症状がハッキリ出ていますので 何とか短時間で・・・・・
 いえいえ そんなに簡単な問題ではなさそうです。
「この部品が悪かったんだ~」部品交換→治りましたの連絡→納車
 ではダメなんです!!!
何故この部品が壊れた? 単なる部品の故障? 他からの影響は?
 まで突き止めないと 必ず再発します。
 これば1番難しい問題なんです。
 至る所のセンサーを確認。あれっ??
IMG_7309 何時の間にか 三本線 出ているでは有りませんか?
  何処触ったけ~? 触れた?
 DAS診断でも
IMG_7310 あつっ 変わった? 尚更 な・や・み・ま・す orz……..
   初めて出た 表示。

 そう言えば 思い出した。
 以前 エンジンが掛からない修理をした時に
    マフラーの中に 地蜂が巣を作っていた事も有った。
 オーナー様に 保管状況確認。 
 屋根付き 舗装済み車庫保管でした。虫の影響無し。はい 消えた!
 困った時の Smart119 network!! 巨匠方に相談。
 出てくる出てくる 過去の実例!! 
 やっぱり から 以外な所が と言う所まで情報が出てきた。
 しかも皆さん苦労して編出した 丸秘点検テクニック方法まで伝授。
  巨匠の皆さん 有難うございます。頑張ります!!

 早速 作業再開。一つ一つ確認。消去法で作業続行。
  でも1番厄介な修理は 配線の束の中の断線です。
  配線図を見ながら テスターで1本1本の配線を点検。
  アースポイントの錆び等も同時に確認。接続部の清掃。
   まだまだ 犯人逮捕できません。・・・・・orz

 

 

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment