BLOG

2016-08-19
毎回 悩み 苦労してます。

入荷車が入ると 先ず フロアマットの下に手を入れます。
OK!!から あちゃorz…. まで色々有ります。
でも 最初に目に入るのが リアサイドガラスです。
経年劣化が進み 透明度が無くなっている物が殆どです。
IMG_8764この画像は まだ良い方です。
この部分が綺麗だと 見栄えが全然違います。

お待たせしました。やっちゃったな~話しです。
先ず 表面を触り確認します。私の場合 手が荒れているので
サランラップを手に巻いて確認します。(笑)
ここで磨き始めの手段を考えます。考え過ぎて失敗多々wwwww
IMG_8768フレーム部に傷が付かないように マスキングをします。
いよいよ 耐水ペーパーで磨き作業開始。
最初に使う 耐水ペーパーの番数が肝心です。
荒いと簡単に落ちて行きます。楽勝!!と思っていたら先ず失敗です!
仕上げの段階で 判明します。
一枚磨き完成まで1時間以上は掛かります。
時短を考え 色々な工具を買いました。
ま~ 見事に失敗。気が付けば ガラスに ミッキーマウスが一杯!!
これも悪くないな~ 遊び心があって 
    なんて 馬鹿な事を考えたりして・・・・
しかし 何をやっても ミッキーマウスは消えませんでした。失敗!!
結局 新品購入。片側だけ交換しても変なので 両方交換 くぅ~ 高い
逆にお客様に喜んで頂けました(笑)
新たに工具購入 早速実験。 これはいける!! 
 綺麗な仕上がりに惚れ惚れしていると・・・・
 離れて見てみると 今度は 
ミステリーサークルが薄っすら浮き上がってきます。なんじゃこれ~!
近くでは全く解りません。 俺って天才!と思いつつ失敗。
やはり 地道が一番と解ったのは 出費がかさんだ後でしたorz…..
手作業に変更。耐水ペーパーの番数を上げ再開。
番数を上げると 手の往復運動が増えます。となると 力が入ります。
はい そうです!! 見事 指線がバッチリ! と多々失敗を繰り返す。
これは行ける!! と自信を持ったのは数年後。
しかし 最終仕上げでの失敗も多々。
素材がプラスティックと言う事を 全然考えてなかった当初
手磨きは完璧だったけど 最終磨きで熱を持ち 表面が溶けOUT。
あの手この手で008やっとここまで 出来るようになりました。
気が付けば 老眼が進み 白髪が増えて来ました。
何年経過したのかは 不明です。
失敗は成功の基!! しかし 失敗し過ぎの気がするのは
 私だけでしょうか??
    まだまだ 失敗は有ります。今は笑い話ですが


Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment