BLOG

2016-12-29
段取り不足ですみませんでした。

早朝5時出発で 福岡訪問点検へ行って来ました。
流石に 寒い! 半袖では・・・・ 運転中は眠気防止で半袖でした(笑)
真っ暗な高速を福岡に向けてノンストップ!!と思ったのですが
時間調整で ちょっと休憩を取りながら 
先ずは 博多西区のオーナー様のところへ。
通勤ラッシュに巻き込まれ やばい! 遅刻すると思い・・・

DSC_0309

 首都高を急ぐ。風景を楽しんで走行していたら
 やってしまいました。降りる場所が 1つ手前でした。
 ふと 時計を見ると 何を勘違いしたのか 早すぎ?
 十分時間が有り過ぎ と言う事で お腹が空いたので
 何か食べたい!! 流石にこの時間にラーメンは・・・・ 無理
 知らない所を ウロチョロしていると あっ ここで良いかな?
 と言う事で 西区のコメダ珈琲へ 軽く食べとこ~と思ったのですが

DSC_0310

 朝から ガッツリ・・・・カツサンド 完食!! 動けない・・・
 時間調整し オーナー様自宅へ。
 先ず 状況確認。購入してDAS診断していないと言う事で
 同乗にて試乗。特に怪しい箇所は無い と言う事でしたが
 シフトタイミングが・・・・
 すみません ブログ掲載は ちょっと・・・ と言う事で
 DAS診断 f F f f レ こんな状況でした。
 オーナー様もビックリ。クラッチ学習リセットから開始。
 データー値を見ると 17.333 えっ? クラッチ??
 調整してリセットすると 32.154 成功。
 プラグ6本交換 キーレス電池交換 ブレーキ調整 完了し
 再度DASにて オール レ レ レ レ レ 完了。
 
オーナー様に試乗して頂き 「全然違う 乗り易くなった」
 と喜んで頂きました。今度はROMを検討すると言う事で
 「全バラ」もお願いしようかな?? 嬉しいお言葉頂きました。
 そして 2件目オーナー様の自宅へ移動。

 福岡ドームで待ち合わせしていると
 爆音が・・・・ 音に酔いしれながら自宅へ。
 地下駐車場へ入ると えっ~~~つ!! 高級車がズラリ
 「撮影は 遠慮お願いします。」
 勿論でしょう。事件になったら責任取れません と言う雰囲気
 簡単に言うと 宮崎で開催されているSuperCarMeetingの小型版
 早速 DAS診断 プラグ交換 今回は右レギュレター交換。
 ドアパネルを外す事に。地下駐車場なので涼しいを通り越して 寒い
 流石に緊張しました。無事外し終わると 沢山の人から囲まれていた。
 全然気付きませんでした。拍手喝采 頂きました。
 プラグ交換 クラッチリセット 無事完了。オーナー様も ニコニコ!!
 「定期的に来て下さいよ。泊まりで」嬉しい言葉頂きました。
 首都高に乗り 豪華客船を見ながら 大宰府インターへ移動。

 2名のオーナー様が待っていました。
 空港近くに公園駐車場へ移動。
 1台目はDAS診断 クラッチリセット リモコン作製同調
 ここまでは 順調過ぎる位 順調でしたが・・・・

 2台目 たまに 「三」が出るとの事。診断すると オール「F」
 購入後は車庫保管されている車。フロアカーペットに手を入れてみると
 これは 「アウト」 でしょう。
 ビチョビチョを通り過ぎて・・・・・の状態でした。
 オーナー様もビックリ!! シート下リレーBOXを・・・・
 しまった 01Lだった。しかも・・・・ 忘れて来ました。
 シートを外す工具を忘れて来てしまいました。
 近くにホームセンターが有ると言うことで 移動。
 オーナー様に フロアカーペット加工の許可を貰い 持参した
 TEST用リレーボックスに交換応急処理をし DAS診断 リセット
 ALL クリアー出来 状態を見て頂くことへ。
 「年越しに 持って行きます。全バラ」お願いします。
  「全バラ」と言うワードが 浸透してきたのかな~(笑)
 予定外の忘れ物で 時間が遅くなった事を次のオーナー様に連絡し
 福岡インターへ移動。移動中 ラーメンの看板が・・・・腹減った!
 予定時間1時間遅れで到着。
 今回は 451です。たまに走行中エンスト。「三」線が出る
 今回はDAS C3 C5+monaco+vediamoを持参しました。
 451は通常にDASでは フォルトが拾えない事が多く
 問題無し と診断される事が多いので要注意しないといけない。
 クラッチリセットも 450と全く違う 異様な風景。
 やはりC3では診断不可でした。フォルト無し
 C5に切り替え診断 クラッチリセット あやしい・・・出来ない?
 monacoに切り替え診断 出て来るは出て来るは 「F」
 凄い診断機。ただ 難関は 全て「ドイツ弁」orz…….
   オーナー様に確認したと事 「半年前位に大雨で・・・・・」
 なるほど 謎が解けた!! と言う事で潜り込み確認すると
 とんでもない事になっていました。オーナー様もビックリ!!
 クラッチモーターに接続されるカプラー内が 「錆び錆び。」
 洗浄 錆び取りを繰り返し 診断リセット開始。
 無事リセット出来 故障コードも消えました。
 一応 この状態で様子を見て頂く事にし 最悪の場合の事を説明。
 試乗して頂くと 5速に入る様になった と喜んで頂きました。
 気が付けば 周りは真っ暗。福岡インター周りは渋滞・・・・
 「泊まって行きませんか ゆっくり・・・・」とお誘い頂いたのですが
 難題を抱えた車が残っているので 泣く泣く 帰ることに・・・・
 高速に乗ると 凄い状態に。徐々に渋滞が出来つつ有る。
 帰省ラッシュが始まっていました。IC出口付近の渋滞
 鳥栖ジャンクション付近も 徐々に・・・・
 サービスエリアに入りたいが駐車場も・・・・・
 そのまま 流れに乗り 気が付けば ノンストップで帰宅。
 あわてて トイレに・・・・
 無事 第一回目の出張診断完了しました。
 不手際も有りましたが 皆さんに喜んで頂きました。
 年越しにも 今 御連絡頂いている方 御連絡致します。

 今回は 撮影許可が頂けませんでしたので 画像は有りません。
 個人情報ですので ご了承下さい。
 
 今 愛用されています スマート の事で悩んでいる方
 御連絡下さい。 御自宅へお伺い診断も致します。
 宜しくお願いします。
 
 
 
 
 

 

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment