BLOG

2017-01-17
SOS 受信しました

近くの整備工場から 一本の電話が入った
「助けて~!!」 事故? 止まった?? 「違~~う」
「エアサス不良の車を・・・・・・ エンジンが掛からない」
3日も掛かりっぱなし  「お願いします」と言う事で
DAS C5を持って出撃!!(ちょっと自慢しました 笑い)
駆けつけて見ると バラバラでシャコベッタン 状態
動かす事も出来ず 御手上げ状態で 他の作業もSTOPしていた。
何したの 「こうやって こうしたら・・・・ セルが回らなくなった」
IMG_0004早速診断。「F」のオンパレ~ド お見事!!
作業開始16時 1つずつ フォルトを点検消去
どうしても 消えない箇所が。あの手この手で試みるが・・・orz
この時点で2時間経過 セル回らず。
ここで DASのスペシャリストに テレフォン!!
状況説明し 遠隔にて操作。「手強い・・・・・」
えっ こんな裏項目が有ったの!!と驚く。凄い。
操作内容確認して遠隔操作終了。 作業続行。
WISに切り替え 配線図を見ながら各部点検開始。
一箇所怪しい箇所発見。熱を持ってかなり 熱くなっている。
配線図で追う。そして4時間を経過した時
「カタカタ ブオ~ン」エンジン掛かりました。ふぅ~ 寒い!!
バッテリーを外し リセットをしようと試みたそうです。
CPU全てリセットになって 繋がりが全く無くなり不動作へ
冷や冷や ドキドキ作業でしたが 役に立てたみたいです。
トラブル発生時は 先ず 連絡下さい!!

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment