BLOG

2017-02-15
いよいよ始まる!! 予定だったが・・・・orz

今週は2台のロードスターの作業スタートです。
一台は御成約頂きましたロードスターの リフレッシュ作業で部品入荷待ち
明日 午後からエンジンを降ろし作業に入ります。
長く愛用して頂く為に 
エンジン部分の補機類 オイル等を全て交換しての納車となります。

そして・・・・ いよいよ!!
部品の入荷を首を長~くして 待ちに待った 大改造。
しかし 私の心の準備が出来ていません。
だって 部品が重いんですもん。色々シュミレーションは頭の中で
行っているのですが勇気が有りません!! 工具は全て揃いました。
時間の問題だと思いますが・・・・・
その前に 気になる部分の修理を先に。
エアコンパネルの電球切れ 「暗くて見えない~」と言う事で
ハザードSWパネルを外し 分解。今回はTEST輸入したLEDを
加工して装着。逆に目立ち過ぎる様な・・・・
しかし LED商品は バラツキが凄い。4社から取ってみたけど・・・

次にエアコンガス漏れ点検。先ずは車体裏のカバーをジョイント部分の
漏れ確認。補充しても直ぐエアコンが効かなくなるので 
漏れ跡が有るのではと思い 潜り込んで点検。ジョイント部分は正常。
と言う事は 多分 と思い確認するが漏れ無し。
テスト用ガスを入れ リークテスターにて確認。反応なし で
ホースを揺さぶってみた。この動作でいきなり反応した。
ひょっとして 私が止めをさした??
ロードスター定番の ホースの取り付け部分でした。
部品を手配。作業工程を変更しないと。
次 ベルトの戻りが悪い。伸びたまま。戻らない。
簡単に考えていたんですよね~。
クーペのベルトと交換すれば と思い交換開始。
見た感じ型が同じで安心して取り付け。簡単じゃん!! が!しかし・・
ロックが掛かったままでベルトが伸びません。 あれっ? 取り外して確認
外すと 伸び縮みする? 良く考えてみると・・・
クーペのベルトは真っ直ぐに取付けられていますが
ロードスターは 斜めに付いています。 そこで 分解!!
型は同じでも 内部が全く違いました・・・・orz  失敗
クーペのベルトの内部です。
ロードスターのベルトの内部です。ボールの動きが全く違います。
そこで ここまで来たら原因追求と言う事で バラシテみた。
裏側にはスプリングが入っています。
錆び錆びになっています。確認しようと
ピアニストみたいな 細く綺麗な指で ちょっと 触った時
悲劇が起きた。
スプリングが 物凄い勢いで弾け出てしまいました。
おまけに メガネも弾け飛んで
もし メガネを掛けて無かったら と思うと ぞ~っ と・・・・・
皆さん 真似しないで下さいね。危険です。
しかも 弾け出たスプリングを確認 痛っつ。
スプリングで切ってしまいました。
原因は 中でスプリングが折れていました。経年劣化でしょう。
ベルトの戻りが悪くなった場合 ここの部分の不良も考えられます。
無理に分解だけは やめてくださいね。

さて 明日午前中から 比較的簡単な部分から作業開始??
簡単な部分など無い事に 今 気付きました wwwwwww
どうしよう?

 

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment