BLOG

2017-09-02
・・・・と言う事で 実験してみた!

451BRABUSのオーナー様から 相談を頂きました。
リアタイヤの選択肢が無い・・・・
標準に付いているタイヤは YOKOHAMA S-DRIVE
     フロント 175/50-16 で リア 225/35-17です。
このサイズで探しても なかなか 見つかりません。 しかも 高価です。
今まで何台も拝見させて頂きましたが 特にリアはホイルリムをぶつけて・・・・
曲がっているのを見ました。35扁平なので 段差に弱いですよね。
気を付けていても 走行中 「ゴツン」なんて 段差 穴 などで。
似たサイズで何か方法は無いですか? と相談頂きました。
通勤メインで使用すると GO STOPが多く タイヤの減りも早くなります。
タイヤの交換回数も増え・・・・・・
タイヤの外周が大きく変わると ESP が働き動かなくなるのでは?と悩んでいました
たまたま 入荷した 並行BRABUSのタイヤサイズをみたら
リアに215/40-17が装着していました。早速テスト走行。問題無く 走れます。
若干 リアのゴツゴツ感も無く 柔らかい感じ。
そこで 先日保管したデーターの中から ESP のデーターを開き 比べてみた。
若干 データーが違う。20年式と25年式では 制御が違うのかな?
考えるより 実験!! と言う事で 
当社のテスト車両 25年BRABUS後期で付け替えて実験してみた。

            214/40-17
                               225/35-17


こんな感じになりました。ホイルデザインは勿論違いますが
見た目は 純正の車高だと 215/40-17の方が バランスが取れて見えます。
しかし タイヤデーターで見てみると
225/35-17は 外径 589mmに対して
215/40-17は 外径 604mmとなり  15mm 車高にして 8mm高くなります。
ネットでメーター誤差計算出来るサイトが多数有りますが ??
+で出たり -で出たり どっちが正解か分かりません。
当然スピードメーター誤差が発生しますので
帰宅時にDASをセットし あと GPSにて速度差を測定してみます。
ちょっと カスタム。
もともとの設定が左ハンドル用なので 右ハンドルの場合 位置が逆になります。
東京 グロッサ 後藤社長のブログにも書いて有ります。入れ換えてみた。
真中の四角いカバーを外して ネジを緩めて外しますが・・・・
メーターを外さないと配線が抜けませんので注意を!
こんな感じになります。オーナーの好みも有ると思います。笑い

実際 走行して測定してみると
GPS 表示が 40kmの時  メーター表示は 43kmを表示していました。
新品タイヤを装着すると 若干のズレは有ると思います。

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment