2019-06

2019-06-26
W213 フロントグリル交換

W213のグリル交換問い合わせ後 御来店頂きました。
新車のW213
グリル交換は Fバンパーを取り外しての交換になる為
傷防止テープにて養生。確認後作業開始。
アンダーカバーから取り外していきます。
色々なセンサーのカプラー Fカメラ等を脱着。
新しいグリルを取り付けていきます。
取付後
ユニット配線を外して為 診断機にて最終点検エラーチェックにて終了しました。

Posted in BLOG | No Comments »

2019-06-26
W218 エンジンチェックランプ点灯

走行中にエンジンチェックランプが点灯したと オーナー様から連絡有り。
変な振動と臭いがする。緊急入庫。
診断機で状況確認。エラーチェックを行います。
確認してみると
 数箇所にミスファイヤーが出て チェックランプ点灯したようです。
 部品を入れ換え再度チェック。ミスファイヤーの場所が変わりました。
 チェックランプが点灯した場合 早めの点検をお勧めします。
 

Posted in BLOG | No Comments »

2019-06-26
W203 ミラーウインカー不良

W203のオーナー様より
ミラーのウインカーだけ作動しないと連絡 入庫となりました。
新品仮組みし作動確認  問題無く作動。ミラーウインカーの不良でした。
ミラー開閉時に配線に負担が掛かり 配線に亀裂が入る場合が有ります。
ミラー内の配線を点検。何箇所か亀裂が入っていました。
配線を加工し 負担が掛からない様に取り回しを変更しました。
不点灯の場合 配線の可能性も有ります。

Posted in BLOG | No Comments »

2019-06-26
リアルーフモニター交換 GOO PIT

県外の業者様から GOO PITを見て御連絡頂きました。
 納車後 リアモニターに異常が発生 交換依頼でした。
 日程を打ち合わせさせて頂き オーナー様御来店。
 状況を確認
   モニタースイッチパネルは点灯していますが メイン電源が入りません。
  配線不良を点検しようと取り外し 異常にモニターが熱くなっていました。
  内部のクーリングファン故障の可能性あり。
 届いた新品モニターと交換
 全てのパネルライト点灯 電源もON.モニターを触っても熱く有りませんでした。
  初期不良の可能性があり 業者様に連絡し返送しました。
 遠方納車後の部品取付等 御座いましたら 御相談下さい。

Posted in BLOG | No Comments »

2019-06-16
B-one 施工認定店登録完了しました

ご訪問させて頂き 商品 及び 施工説明後
B-one認定店登録の手続きをさせて頂きました。
施工対応車種 価格等は お問合せのお願します。

  GENERAL GARAGE  様
  熊本市南区富合町田尻107-1
               096-297-2207

Posted in BLOG | No Comments »

2019-06-15
エスティマ ライトリフレッシュ

ライトの劣化に悩んでいたお客様が
ブログを御覧頂き相談でご来店されました。
「色々施工に出してみましたが
      3ヶ月で元に戻ってしまう。」
「3ヶ月以上長持ちしますか??」
ご安心下さい!! 施工方法等をが説明し現車確認。
クスミが出て透明度が有りませんでした。
施工開始
先ずは研磨作業。
劣化したハードコートを完全に除去します。
研磨作業終了脱脂した状態。
この状態で黄ばみは取れてます。透明感が出てきています。
B-oneにて最終作業終了。5分で完全に乾燥します。
透明度が戻って来ました。
お客様も最初はどうなる事か・・・・ と思っていた
完成してビックリ! と満足して頂けました。

Posted in BLOG | No Comments »

2019-06-13
RX8 追加メーター取り付け  GOO PIT問合せ

GOO PITより問合せ頂きました。
RX8に追加メーター取り付けを希望オーナー様
一度来店して頂き 事細かく打ち合わせ。
部品が揃い来店して頂きました。
最終打ち合わせを行い作業開始
エンジンルームを含め 配線 配管を接続。
普段使用しないサイズの工具が必要でした。勉強不足でした。
取り付け後 冷却水 エンジンオイルを作動確認をし完成しました。
オーナー様には定刻時刻より遅れた事をお詫びし
完成した状況を確認して頂き 喜んで頂きました。

Posted in BLOG | No Comments »

2019-06-07
FIAT 500 リアブレーキロック

通勤途中にFIAT500のオーナー様より
「ブレーキが掛かったままで タイヤがロックして煙が・・・」
レッカーにて入庫。
リアブレーキが確かにロックしていました。煙はタイヤ擦れての物と判断。
状況を確認すると 右側
シリンダー固着  と 
ライニング部分が剥がれ これが隙間に挟まりロックしたようです。
反対側も確認 オイル漏れを起し シリンダーもロックしていました。
リアブレーキ異常の初期症状は
 ブレーキペダルが深くなった気がする。 と気になるようになったら
 早めの点検をお勧めします!!

Posted in BLOG | No Comments »