BLOG

2015-09-16
突然やって来る!!

最近 「ここに持って来ると 症状が全くでない」と
 言う修理が入庫します。私は何か持っているのでしょうか??
お預かりしている車を 毎朝試乗しDAS診断。
 エラー無し 症状無し 絶好調なんです。不思議な事に!
新たなお客様から連絡。
「アクセルをベタ踏みしてもスピードが出ない。坂道を登らない。」
 即効 入庫されました。試乗してみると・・・・
 全く走りません。原付に抜かれ 後ろは渋滞。
 坂道で30kmも出ない状況。
 先日 プラグ交換 オイル交換 エアーエレメント交換
    クラッチリセットを行なったばかり。
「燃費10km切りました。」 まさか・・・
 DAS接続診断。あっ!出ました 悩みの種
       「ターボブーストのズレ1」
 実はこの修理は過去に何度も行った修理ですが
 毎回 原因が違うんです。頭を抱える修理の一つです。
  前回までは 横Gセンサー不良
        アクセルペダル不良
        プラグ不良
        マニーホールドセンサー不良
        スロットル汚れ 等々
 今回は EGチェックランプも点灯していません。
 エラー消去し 試乗すると絶好調に戻りますが、
 一定の距離を走行すると また スピードが出なくなる。
  そこで Smart119 ネットワークにて情報収集。
 近い症状の車がありました。
 IMG_4344
 パイプを確認
 亀裂 緩み 外れ無し。

IMG_4345
 ストック部品と一つ一つ交換して
 作動確認。状況変化無し。
 パイプの取り回しが
 狭い所なので
 手がデカイ私には・・・・・

IMG_4347
 犯人逮捕
 今回の渋滞を作って犯人は
 ターボアクチュレーターでした。
  冷えている時には症状が無く
 水温が80度位になると
 アクセルを踏んでもスピードが出なくなり
            ATモードでは 変速しなくなります。
            マニュアルモードで走行してもシフトアップ
            が鈍くなり メーター内の「↑」マーク表示も
            鈍くなってきます。

アクチュレーターを分解した訳では有りませんが
原因は中の ダイヤフラム(ゴムの幕)等の亀裂で
正常に稼動していなかったのではないか と思われます。
お客様に試乗して頂きましたが ベタ踏みを何日か行っていたので
凄い勢いで試乗に出発して行きました。
スピード違反 大丈夫かな~


Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment