BLOG

2017-06-01
くぅ~~ ・・・ ナットが填まり難い

先日アップしました ロードスター用 ハードルーフの件で御座いますが
ここまで反響が有るとは思いませんでした。
沢山の問い合わせ 感謝致します。現在 交渉中で御座います。
今しばらく お待ち下さい。頑張ります。

話かわりまして・・・
ロードスターマフラー交換の巻き
700ccのマフラー交換は 厄介なんです。
手が大きいから? ほっとけ!! それもあるかも知れない・・・・
無理して マフラースタッドを回すと・・・・
ボルト事 抜けてくれれば セーフなんですけど
「ポキッツ」と言ってしまったら これがまた 一番有る熱くなる場所で
超合金に進化していたら エキマニを外し 切断加工が・・・・
700とは言わず 600でも経験済みなもので
今回は「ラスペネ」ベタ塗りで放置し他の作業を先に
簡単に外せるように O2センサーを外し
エキマニガスケットを留めて有る ボルトを外すのですが
これまた厄介なんです。錆び付いてボロボロ状態の物が多くて。
今回は難なくクリアーできました。
エアーポンプバルブを浮かすと スタットボルトを外す為の工具が
入りやすくなりますが・・・・・
パイプセットも同時交換するので 今回は 初登後12年経過しているので 
クランクスピードセンサーも同時交換。
このボルトを外すのも一苦労なんです。
最近では特殊SST導入で早く交換出来る様にはなりましたが
狭いし 何でこんなに硬く締めるの?って位 硬く締まってます。
予兆も無く いきなりエンストを起こす犯人です。
クランクセンサーを交換後 組付けと同時にパイプキットを取り付け
マフラーを仮組み。このマフラーのフランジは純正と違って
スプリング式なので これが ハッキリ言いまして「嫌~!!」
大変のナンのって。ピンセットでスプリングを入れて ワッシャーを入れ
ナットで留めるのですが マフラーの角度でギリギリ入りません。
へたしたら スプリングが飛んで行くし 頭は打つし・・・・最悪。
でも苦労して取り付けた後のサウンドが たまらね~~

付けた時には??と思いますが 暫く乗っていると
触媒内部が焼け 低音が効いてきます。
何言っても 運転している時 背中で感じる重低音サウンドが最高。
非常に綺麗で良く出来ているマフラーです。爆音では決して有りません。
出力も上がったのではないか と感じ取れます。
大人のマフラー って感じです。

Posted in BLOG | No Comments »
Comment





Comment